バンガローで冬キャン

バンガローで冬キャン

快適に冬キャン

冬のキャンプ大好きですが、イヌ初心者のため
冬の寒いテントにイヌは耐えられるのか?
今回はバンガローで泊まってみようと、ココへ行ってみました。

※2020年1月11日-12日の旅です

【施設情報】

奥琵琶湖キャンプ場
住所:〒529-0721 滋賀県長浜市西浅井町大浦1796
電話:0749-89-0121

ペットOKのサイトがすごい

なぜ奥琵琶湖へ行こうと思ったのかですが、
ノーリードサイトというステキなキーワードがNET検索で出てきたからです♪
今回はバンガローを予約しましたが、今後の参考にノーリードサイトを
見て夢を膨らませます。

まずは受付

猫2匹のお出迎えもありつつの受付です。
薪も購入しました。

バンガロー3は一番小さいバンガローですが、テントに比べればかなり広いです。
ここはペットOKです。

コタツとエアコンが付いています。
写真は持ち込んだコットを設置して寝床を完成させた状態です。
なかなかの快適空間ができました。
泊まった後の感想ですが、エアコンの熱はロフトの下までは降りて来ず
夜中激寒でした。( ´艸`)結果てお君で暖を取るという・・・

ノーリードサイトを見に行く

このような感じに1サイト分が囲まれています。

人とイヌのサイズ感から広さが伝わるでしょうか?
けっこう広いです。
中に車は入れられないので、来るとしたらMINIでワンポールテントかな。

サイトの横にはトイレと水場があります。
すごくキレイで使いやすそうです。

少し離れてドッグランもあります。
季節的にだと思いますが、枯草のじゅうたんでフカフカでイヌ大喜びでした。

夕飯は外で肉焼きます

散策してバンガローに戻ります。
ご飯はバンガローの外で食べますよ♡

写真にはチーズとうずらの卵の燻製しか見えませんね(^^;
肉や野菜ももちろん持って行きました。
そして食べ始めたら雨が降り始めました。(+_+)

そして翌日

あまり天気も良くないので、帰路にどこかイヌと行けそうなところがあったら
寄っていこうと車を走らせていたら気になる看板見つけました。

米原でドッグラン付きカフェ発見!

【施設情報】

Every one’s cafe
住  所 : 滋賀県米原市磯1551
定 休 日: 木曜日
営業時間: 10:00am-日没まで
T E L: 0749-52-6077

 

 

お昼時だったのでランチすることにしました。
お店のスタッフの方も、たまたま居合わせたお客様とイヌちゃんもいい人(犬?)たちで
会話がはずみました。
帰り際に2Fの室内ドッグランが気になったので、見せていただけないか聞いたところ
こころよく見学させていただけました。

広くてキレイで雨の日でもイヌ走れますね💛
米原方面に行ったらまた行こうとおもいます。
(外のドッグランも広いです)

滋賀県はイヌに優しい施設が多いと感じます。
もっと開拓できそうです♪

奥琵琶湖キャンプ場のノーリードサイトも体験したいし
また計画立てたいと思います!(●´ω`●)