ぷちキャンでキャンプ2日目は大山

ぷちキャンでキャンプ2日目は大山

大山の「森の国」でキャンプ

蒜山高原から移動して大山に向かいます。
森の国のドッグランは広くて”イヌが大よろこびダヨ”という
情報をキャバリア仲間からいただきました。
たしかにキャンプで一緒にいることはウレシイけど
走りたいイヌ(てお君)の要望を受けて行ってみることにしました。
※covid19による緊急事態宣言より前のキャンプです。

【キャンプ場の情報】

森の国
〒689-3319 鳥取県西伯郡大山町赤松634
TEL 0859-53-8036
[営業時間 9:00~17:30]

森の国

森の国は自然体験施設で、フィールドアスレチックや
広大な遊び広場、ドッグラン、キャンプ場などがあって大人も子供もイヌも大喜び。

受付でキャンプ場の使用料と当日のドッグラン使用料を支払い入場します。
オートキャンプの指定スぺースに車を停めてゴミ捨て場やトイレなどの場所を確認。
わっきーはキャンプ準備、てお君とケイさんはドッグランへ。

広い敷地にアジリティもあり、キノコの日陰(?)スペースもあり
とにかく走り回る。
残念ながら一緒に遊べそうなイヌちゃんはあまりいない為
ケイさん仕方なく走る・・・(;´Д`)

快適空間が出来たかな?
てお君と松ぼっくりを拾いながらサイトに戻る。

今日の夕飯は自宅で仕込み済みの牛肉(味付済)と来る途中のスーパーで
調達した野菜や山陰のワインです。
島根ワイナリーのワインですが、今回島根には行ってませんw)

イイですね。
ゆったりと日が暮れて
焚き火もイイ感じです。

車内で就寝

そして朝です。

昨日のごとく撤収ですが今日はあいにくの雨です。
テントと違ってサクッと片付けできるのですが
今日は外遊び系のトコロには行けそうもないです。
車内で家族会議の結果

蒜山戻り( ´艸`)

昨日、ドッグカフェ見かけたんです。
ということで

【店舗情報】
店舗名:Mr.LEON
住所:岡山県真庭市蒜山湯船8-36
営業時間:9:00~18:30

ログハウスな店内に入るとマスターがお出迎えしてくれて
てお君に蒸かしたサツマイモのサービス。
もうココはイイ場所認定てお君。

マスタ―ひとりのワンオペ形式ですが、居心地の良いおちついた店内
30分かかるけどおススメという「芋のみ焼き」を注文。

でっか!Σ(・ω・ノ)ノ!
じゃがいもを大量にすりおろした(?)感じのトロッとアツアツな芋のみ焼き
は軽くて美味しく2人でぺろっと食べることができました。
家で作ろうと思ったらこりゃ大変だなあ。
また食べたくなったら来ようか。

イヌと温泉

帰りに温泉でも入りたいねえ。
てお君には申し訳ないが車中待ちしてもらって・・・と思いながら
スマホで湯原温泉調べていたら「ペットの湯」なる文字発見。
行ってみようと車を走らせるとありました!

【施設情報】
下湯原温泉 道の駅 ひまわり館
住所:岡山県真庭市下湯原24-1
電話:0867-62-7080

イマイチシステムが分からないので道の駅のなかで店員さんに聞いてみると
ペットの湯を見せてもらえました。
詳しくはコチラから

ペット用の貸切風呂は3つあって
イヌの大きさや性格(?)で選べるようになっていて
・完全個室タイプ
・浅い小型犬用(※)
・深い大型犬用(※)
※は同じスペースにあります
てお君は他の犬がいても構わないので浅い小型犬用にチャレンジ。
料金は1時間貸し切りで1,570円(ちなみに人間のお風呂は1人500円(^^;)

岩風呂ですね。
風情あってイイですね~

 

初めての温泉なのに落ち着いて入っています。
気持ちがいいのか出たがりません。

なんとか宥めてお風呂からだして
ドライヤー(レンタル100円)で乾かす。
セレブだなぁ・・・てお様

この後
疲れ果てた“てお様”には車中でお待ちいただき(?)
しもべども人間2人は合わせて1,000円払い人間用の露天風呂へ。
もちろんヒトの温泉は写真はありません( ´艸`)

帰路(余談)ですが

ぷちキャン@エブリイはターボ無いのですが、神戸→岡山は登り基調で失速続きが
帰りは下り基調で思わず快適(笑)
想像していたよりは走ってくれます。
でもやっぱり燃費は・・・
満タン出発で給油無しでいけるかなぁと期待していたけど、やっぱりムリでした(‘◇’)ゞ

さて、次のキャンプはしばらく先になってしまいそうな感じですが
調べたり計画立てながら過ごしてみようと思います。
※くどいようですがcovid-19の影響であります。