伊豆高原はイヌ高原?

伊豆高原はイヌ高原?

観光施設までイヌOK

イヌ連れて旅に出ると困るのが、入れる施設の少なさ。
理由は分かるだけにあきらめることが多いのですが・・・
散歩だけ出来ればという気持ちで行った伊豆海洋公園が
イヌOKというではないですか‼

ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

基本外はリードで歩いてOK
施設(建物)内は抱っこで入ってイイということで驚くばかり。

NYランプミュージアムで撮った写真を投稿しよう!
というイベントも開催されていて、「#城ケ崎で花といぬ旅」用にアイテムも置いてある。
イヌウエルカム感ハンパないです。
従業員の方たちもめっちゃ優しい。

城ケ崎あじさいフェスタも開催中で、すごい種類の紫陽花があることがわかりました。
せいぜい2種類くらいで土によって色が違うんだろうくらいにしか思ってませんでした。(-_-;)

 

ニューヨークランプミュージアム内は抱っこで見学。
そして、アインシュタインのような「てお君」。

 

併設しているカフェもイヌのリード用フック付きでのんびり休憩出来ます。
紫陽花のゼリーとか魅力的でしたが、バラのサイダーにしました。
映えるわ~

広い施設内を歩き回っては休憩しながら満喫しました。

城ケ崎海岸の門脇つり橋

その後は「つり橋」に行ってみようと林間コース(800m)を散歩。
つり橋(行き)はオヤツにつられて渡り切りました。
(帰りは地面に張り付いたので抱っこで・・・)
狭いし揺れます。とくに向かいからくる人とすれ違う時にドキドキします。

 

約4000年前に噴火した大室山の溶岩流が海まで到達し、波の浸食作用によって入り江と
岬が入り組んだ壮大な断崖の海岸線になったとHPに書いてありました。
ゴツゴツして岩の上は歩きにくかったです。(;・∀・)

たくさんのイヌと挨拶してすれ違いましたが、なんとキャバリア連れの方と遭遇。
思わず広い所で写真撮りましょうということで移動。

そんなに会わない犬種なので会えた時、飼い主の仲間意識は強いです!(●´ω`●)

神戸へ帰らなければならないので、午前中でタイムアウト。
また来たいなと思える伊豆高原でした。

【施設情報】
ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン
所在地:〒413-0231 静岡県伊東市富戸841-1
TEL:0557-51-1128