カメラを持って出かけよう!

カメラを持って出かけよう!

スマホもいいけどカメラもね♪

なんだかおせちに飽きたらカレーもね♪みたいなフレーズになってますが(;^ω^)
観光地神戸(?)在住のワタシは行く先々でスマホをかざす観光客を目にします。
特に神戸の北野に職場があるので、店の前をスマホな人達が毎日たくさん通り過ぎて行きます。
せっかくの旅ですから、カメラを使って楽しい一枚を残してほしいなと思うのです。
(注意書:この場合の「カメラ」はコンデジとか、デジタル一眼の事と思ってください)

カメラだからできること

スマホでも画像加工の機能が付いているので、もちろんワタシも使いまくってます。
すぐインスタにもアップできるし、8割はスマホで撮ってます。
あ(^^;;・・・それ言ったらスマホでいいじゃんって話で終わっちゃうわ。

でもカメラで遊ぶと台風一過の山道で、色づくことが出来ず落ちたどんぐりを
F値を変えたり色を変えたりして、寂しげにも(F値3.2でかなり後ろがボケています。)

温かくも表現できます。(F値6.3で少し背景が分かる程度にボカシています)

ちなみにF値はレンズの絞り値のことで、数字が小さいほどボケて、
大きくなるほどシャープに写ります。
この辺は、また詳しくコンデジの使い方か何かを別記事で紹介できればと思います。

「いかにしてカメラを持ち歩くか」が問題

持ち歩くか?
いや持ち歩けるか。
以前のG7Xの記事にも書きましたが、スマホと違って持ち歩かないんですよね(‘◇’)ゞ・・・
だってカバンの中でそこそこスペース取るし、わずかでも重いと感じるし
何より撮ろうと思った時にカバンからガサガサ取り出して
モタモタ準備してたら被写体は居なくなったり(主に猫)通り過ぎたり(主に車)。

だったらストラップとかオシャレにして、ファッションの一部にしてしまおう。
女子カメラという言葉もあるように、このワードでgoogle調べると結構グッズでてきます。
デジタル一眼 OLYMPUS OM-D E-M10
を自分なりに持ち歩けるようにオシャレ仕様にしたのが下の写真です。

あ、ジャマだわ。どいて

だから退きなさいって( *`ω´)

コレはワタシの私物ですが
こんな感じですね。
レザーのストラップは使いこんでいくうちに味わいが出てくったりしてイイ感じです。
レンズキャップケースなんかはナルホド便利です。
写真撮るときにレンズキャップ外して無くすなんてよくあることで・・・
ストラップとレンズキャップは大阪のAcru(アクリュ)で買いました。
ワタシが買った時は大阪の南船場にお店があったのですが、現在は変わっているようです。

【店舗情報】
卉奏(キソウ)
住所:大阪府池田市大和町4-13
電話: 072-734-7320
営業日は土日祝で12:00~18:00との情報です(2018年10月現在)

ちなみにG7Xは仕事でもプライベートでも使うので、いつもリュックの中です。

さて
Wackeyに至っては・・・

こんなことに(;^ω^)
バッグのストラップにGOPROとデジタル一眼・・・

↑ この辺にWackeyがおかしな姿勢で写真撮ってます。
この時に撮れた写真がコレ↓

イイナと思う写真を撮ろうと思ったら、多少のカッコ悪さも必要なのか?(-“-)